HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

イタリア産を着こなす「オーダージャケット・ワイシャツ」

皆さん、こんにちは。
HANABISHI福岡天神店の福田です。

今回はイタリア産「Tollegno1900~トレーニョ~」で仕立てた、ソフトフランネル生地カジュアルジャケットスタイルをご紹介致します。

Tollegno1900~トレーニョ~
オーダージャケット 46,000円+税(オプション別途)

HANBISHIオリジナル ADELPHI~アデルフィ~
オーダーパンツ 21,000円+税(オプション別途)

今回ご紹介するジャケットのゴージラインは低めのデザインで、よりクラシックな印象に。腰ポケットデザインはフラップ付きアウトポケットにし、レザー釦留めも相まってカジュアルな雰囲気を演出しています。
またビジネスシーンでのジャケットスタイルだけではなく、デニムや素材感のあるパンツとも組み合わせてカジュアルコーディネートもお楽しみ頂けるのでお勧めです。

トレーニョは、服地の企画段階から織りまでの全般を行うイタリアの毛織物製造業で、服地の製造を120年続けている老舗ブランドでございます。
また、トレーニョは個人ブランドで売り出しているのではなく、母体であるロロ・ピアーナ社が1900年にデザイナーズブランド向けの生地を考案するべく創業した事が始まりです。当初は「Lanificio di Tollegno」という名称で活躍していましたが、2018年以降からは「Tollegno 1900」という名称で統一されています。
現在では、世界中の各有名ブランドにも提供されています。

トレーニョ1900はイタリア生地の持つ特徴を多く集めた生地です。英国生地の特徴でもある、「重く目の詰まった織りでシッカリとした印象」とは対照的に、イタリア生地特有の「軽くしなやかで程よい艶があり、柔らかい印象」を受ける生地が多く、色合いのバリエーションも豊富です。

THOMAS MASON~トーマスメイソン~
オーダーシャツ23,000円+税(オプション別途)

シャツの衿型には襟の開きが大きく、Vゾーンをすっきり見せる事ができるホリゾンタルカラーをセレクト。色柄によってフォーマルな場面でもカジュアルな場面でもスマートにお使いいただける為、活躍の幅が広い襟型です。

THOMAS MASON(トーマスメイソン)は1769年に英国で発祥したシャツ生地メーカーです。英国王家御用達としても知られており、英国の最高級綿織物として高品質な素材感や鮮やかな色艶が特徴的で、世界中のラグジュアリーブランドでも取り扱われています。

トレンドにもなっているクラシックなオーダースーツスタイルだけではなく、エフォートレスでドレスダウンコーディネートにも着用出来るジャケットをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

HANABISHI福岡天神店では、メンズ&レディースオーダースーツ・シャツ、オーダーコート、パターンオーダーシャツ・シューズ、洋品を含めフルラインナップを取り揃えております。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

皆様のご来店を、福岡天神店スタッフ一同お待ちしております。

PAGE TOP