HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

ハイクオリティ生地で仕立てるオーダースーツ

HANABISHI池袋店でございます。

今回は、愛知県尾州で1850年より創業している中外国島の高級服地で仕立てたスーツのご紹介です。尾州は、イギリスのハダースフィールド、イタリアのビエラに並ぶ世界3大毛織物産地の1つに数えられています。

Chugai Kunishima 1850
オーダーシングルスーツ 120,000円+税(オプション別途)

近年ではあまり見かけなくなってしまった、ベネシャンをセレクトしました。サテンのような重ね繻子織りの厚みがある生地で、光沢のある滑らかさが特徴です。

Chugai Kunishima 1850のベネシャンはカラーバリエーションを全5種類展開しています。そしてこちらはハイグレード仕立てが基本になっており、高級感をさらに引き出してくれる水牛釦やキュプラ裏地、ハンドステッチもレギュラー仕様でお選び頂けます。

また高密度・高規格設計による糸の太さ・密度を最適なバランスにし、フィッターの採寸や裁断、縫製をより忠実に再現させやすい生地に織り上がっています。
インポート生地にも負けないポテンシャルを持っている生地ですので、ぜひご検討ください。
スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ちしております。

HANABISHI ONLINE SHOPのご案内
過去にHANABISHIでお作りいただいたオーダースーツのデザインそのままであれば、生地・オプションを選ぶだけで2着目以降がお気軽にご注文いただけます。
お手元のスーツを基準に、ウエストなど4箇所のサイズ微調整も可能です。
この秋冬シーズンより新たにスペアパンツの同時注文が可能になりました。
2着目以降のスーツをONLINE SHOPでご検討してみてはいかがでしょうか。
https://www.hanabishi-online.shop/

PAGE TOP