TOPHANABISHI BLOG 盛岡店MEN'SHANABISHI BLOG オーダースーツ:パウロ オリベイラ

HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

オーダースーツ:パウロ オリベイラ

こんにちは、HANABISHI盛岡店です。
今回のブログでは、ビジネスシーンにもカジュアルシーンにも対応できるハイブリッドな生地で仕立てたスーツをご紹介します。


ご紹介のスーツの生地は、ポルトガル製のパウロ オリベイラ【Paulo de Oliveira】のブラウン生地です。
ウール44%、ポリエステル54%、ポリウレタン2%の混紡素材で、こちらの生地の一番の特徴は高いストレッチ性です。軽くしなやかな仕立てと生地のストレッチ性があいまって、ジャケットが非常に楽な着心地になりました。また、メンズスーツだけでなくレディーススーツのお仕立てにも、パウロ オリベイラの生地は軽さとストレッチ性の面からもオススメです。
実際着用してみると、オールシーズン着用できる軽さと肌ざわりでした。

肩パッドが無く、肩廻りのシルエットもナチュラルショルダーなので、肩ひじ張らない軽やかなスーツに感じます。また、スーツ内部に使用する芯を極力省いた軽くてしなやかな仕立にしたので、ソフトで身体に馴染む着心地を体感できます。ビジネスシーンの多様化、カジュアル化がすすむ昨今、軽快でナチュラルな印象を持つスーツも必須アイテムとなっております。

ビジネスシーンだけでなくカジュアルシーンにも気軽に取り入れられるように、ジャケットの腰ポケットはアウトポケットにアレンジしてみました。ジャケットのボタンはポイントになるような明るい茶色のボタンを選び、アクセントを加えてみました。

今回ジャケットの裏地は、キュプラ100%を選びました。
キュプラ裏地は滑りが非常に良く、内にこもるムレも外に逃がしてくれる快適裏地でオススメです。スーツのコンセプトが肩ひじ張らずカジュアルシーンにも対応するという面からも、裏地選びも遊び心を加えてみました。
オーダースーツの裏地選びは心が躍る楽しみのひとつです。
ストレッチ性の高い生地を用いて、芯を極力省いた軽くてしなやかな仕立てにすると、いつもと一味違った着心地のスーツとなり幅が広がります。
ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。
スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。

HANABISHI ONLINE SHOPのご案内
過去にHANABISHIでお作りいただいたオーダースーツのデザインそのままであれば、生地・オプションを選ぶだけで2着目以降がお気軽にご注文いただけます。
お手元のスーツを基準に、ウエストなど4箇所のサイズ微調整も可能です。
新たにカジュアルシャツジャケットを入荷しました。また、ネクタイの販売もしております。
2着目以降のスーツをONLINE SHOPでご検討してみてはいかがでしょうか。
https://www.hanabishi-online.shop/

年末年始休暇のお知らせ
HANABISHI直営店舗では、下記の期間、年末年始休暇とさせていただきます。
2021年12月31日(金)~2022年1月3日(月)
1月4日(火)より通常営業となります。

来店予約はこちら来店予約はこちら
PAGE TOP