HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

2019 Spring & Summer 新入荷生地

HANABISHI BLOGをご覧の皆様、こんにちは。

HANABISHI 新前橋店 岡でございます。

今回は、2019 Spring & Summer新入荷生地をご紹介いたします。


JOHN GREENISH ジョン グリーニシュ
ジョン グリーニシュ社は、英国と海外の顧客の為に梳毛生地を生産し、北米・南米、カリブ諸島から中東・極東に至る世界のマーケットに供給するウールファブリックにおける一流メーカーの一つです。
スーツお仕立て上がり 69,000円+税~


TRABALDO TOGNA トラバルド トーニャ
1840年設立のイタリアを代表する高級服地メーカー。
特に最高のウールを天然素材にこだわった「ESTORATO」には、素材の持つ魅力を最大限に引き出しつつ、優れたストレッチ性を融合しています。
ウール100%で、このストレッチ性能を持つ生地は世界で唯一「ESTORATO」のみで、そのストレッチ性は、およそ20%以上となります。
スタイリッシュなシルエットをお好みで、でも着用していてストレスを感じたくない方にオススメです。
スーツお仕立て上がり 79,000円+税~

LORO PIANA ロロ・ピアーナ
ゼニアと並ぶイタリアを代表する最高服地メーカー。
今回、ご紹介するコレクションは「PROPOSTE」です。
毎シーズン、ロロ・ピアーナが“提案”する、トレンドを踏まえたコレクションとなります。
この生地は世界のファッション好きに愛されています。
高級感や発色の素晴らしさはロロ・ピアーナならではです。
スーツお仕立て上がり 200,000円+税~

ぜひ、店頭サンプルでお確かめください。
ご相談お待ちしております。

PAGE TOP