SPECIAL FEATURED HANABISHIがお届けする特集記事

STYLE 02BLUE

ブルーシャツを着回す [ 3 days coordinate ]

SCENE/01

ポップカラーと合わせた
ちょっぴりマリンな
着こなしに

学生時代の友人との飲み会には、明るい雰囲気を醸し出すポップカラーのコーディネートが◎。とはいえ、甘い色すぎると子どもっぽくなるので、さわやかで上品なカラーを合わせるのがルール。サラリとした素材感のシャツに、広がりすぎないシルエットのフレアスカート、ウエストにスカーフベルトをプラスしたら、マリンテイストなコーデの完成!

シャツ 9,900円(税込)、スカート 24,000円(税込) その他すべてスタイリスト私物

SCENE/02

カジュアル感あるブルーシャツも
ホワイト合わせで
エレガントに

社内で資料集めをするときだって、おしゃれは欠かせません。さわやかでカジュアルな印象のブルーシャツも、ホワイトのタイトシルエットのスカートを合わせると、エレガントな仕上がりに。パールアクセをプラスすれば、さらに女性らしさも急上昇! タイトスカートはひざが隠れる、やや長めの丈にすることで、より上品な雰囲気に。

シャツ 9,900円(税込)、スカート 15,000円(税込) その他すべてスタイリスト私物

SCENE/03

着心地抜群の
オーダーシャツは
旅のお供にもぴったり

アクティブに動きたい旅行に着ていく洋服は、動きやすいのが重要。自分サイズにオーダーしたシャツなら、着心地も抜群! ボトムスはワイドパンツ、そしてスニーカーを合わせればアクティブに動き回っても問題なし。ライトブルー×ブラックのコンビでは少しシンプルすぎるので、カーディガンや小物でアクセントカラーを取り入れて、遊びをプラスするとよりGOOD。

シャツ 9,900円(税込)、ワイドパンツ 19,000円(税込) その他すべてスタイリスト私物

着まわし術「KEY ITEMS」

Vノーカラージャケット

BLUE

オールシーズン対応の生地を使用し、フロントは前立てありで、襟はベーシックワイドカラー。ストレートラインの程よいフィット感なので、ON/OFFで兼用できるのがポイントです。

PAGE TOP