HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

ダブルブレストのフォーマルスーツ

こんにちは。

HANABISHI福岡天神店の山本です。

今回はダブルブレストのフォーマルスーツをご紹介致します。


オーダーダブルスーツ 税込73,700円(オプション別途)

いつもはインポート生地で仕立てたスーツをご紹介している私ですが、今回は趣向を変えて今年新調したフォーマルスーツをご紹介したいと思います。

HANABISHIではビジネス用のスーツはもちろん、フォーマル用のスーツも取り扱っています。

フォーマルスーツの生地は、一般的なビジネススーツのブラックとは異なり、より濃い色が特徴です。より深さを感じる濃い黒が品格の象徴とされます。また、喪服であれば艶のない黒色が求められます。

生地の種類も豊富に揃えており、春夏物、秋冬物、オールシーズン用の生地とお好みや用途に合わせてお選び頂けます。

実はフォーマルスーツのデザインにはいくつかルールがありますので、この機会にご紹介させて頂きます。

まず、1つめはジャケットのベントです。フォーマルスーツの場合は、ノーベント(開きの無いデザイン)が好ましいと言われています。

ビジネススーツでよく見られるセンターベントやサイドベンツは、外で活動するために動きやすさを向上させるためのもので、スポーティでおしゃれな印象を与えます。

そのため、地味で無難な着こなしが求められるフォーマルなシーンではベントは付けない方が良いと言えます。

2つめはステッチ。ビジネススーツでは入れることをお勧めする、スーツの衿に沿って施される仕様のことですが、こちらも入れない方が好ましいとされています。

ステッチを入れることで、フォーマルさがやや低下し、逆にカジュアル感が増すため、フォーマルなシーンには不向きなようです。

3つめはパンツの裾です。こちらは折り返しが付いたダブルの仕様ではなく、折り返しのないシングルがオススメです。ダブルの仕様ではカジュアルな印象が強くなり、フォーマルには不向きとなります。

よりこだわる方にはモーニングカットがオススメです。裾の前後で1~1.5cmの差寸をつけ、傾斜がつけた仕様です。これにより、パンツと靴との一体感が出やすくなり、裾がスッキリとまとまります。

モーニングカットは基本的にコールパンツに施しますが、シングルのだぶつきを少し和らげたいという場合に選ぶのも良いと思います。


フォーマルタイ 税込2,750円~

また、HANBISHIではフォーマル用のネクタイも各種取り揃えております。スーツのご注文とご一緒に如何でしょうか。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

皆様のご来店、福岡天神店スタッフ一同お待ちしております。

HANABISHI ONLINE SHOPのご案内
過去にHANABISHIでお作りいただいたオーダースーツのデザインそのままであれば、生地・オプションを選ぶだけで2着目以降がお気軽にご注文いただけます。
お手元のスーツを基準に、ウエストなど4箇所のサイズ微調整も可能です。
この春夏シーズンより新たにベスト(スリーピーススーツ)の同時注文が可能になりました。また、ネクタイの販売もしております。
2着目以降のスーツをONLINE SHOPでご検討してみてはいかがでしょうか。
https://www.hanabishi-online.shop/

PAGE TOP