HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

コロニアルカラーのオーダースーツ

こんにちは。HANABISHI銀座店です。

今回は、春夏らしいコロニアルカラーの生地で仕立てたオーダースーツをご紹介します。

コロニアルとは「植民地」を指す言葉で、かつて英国人が植民地に訪れる時に着ていたコットンやリネン素材の服装をイメージさせるベージュやブラウンなどの色を「コロニアルカラー」と呼びます。

オーダーシングルスーツ 160,000円+税(オプション別途)
オーダーシャツ 11,500円+税(オプション別途)

スーツと言えばネイビーやグレーが一般的でスタンダードですが、ベージュ系のコロニアルカラーを選ぶことで、春夏っぽい涼しげで開放感のある印象に仕上がります。

無地のスーツですので地味な印象にならないように、ペイズリー柄のネクタイや、ストライプ柄のシャツを用いてVゾーンを華やかにしました。

ペイズリー柄のネクタイは、無地のシャツに合わせると浮きすぎてしまう一面がありますので、ストライプのシャツを合わせ馴染ませつつ、コーディネートを組むのが良いかと思います。

ジャケットにつけた水牛のボタンは、クラシカルな印象や個体差のあるツヤなしタイプをセレクトし、クラシックな雰囲気をプラスしました。
ポケットに関しても、クラシカルな世界観を大事にしたかったので「チェンジポケット」をつけて仕上げました。

ズボンの太さに関しては太すぎず細すぎず、軽くテーパードをきかせて、スッキリとまとめました。靴は、ネクタイの色を拾ってバーガンディーのタッセルローファーをセレクトしました。

靴の色は、ネクタイやベルトの色を拾って合わせる事でまとまりのあるスタイリングに仕上がります。

スーツの柄は無地を選択していますので、その分、シャツやネクタイに柄物をセレクトして、シンプルすぎないように気をつけました。
逆に柄のあるスーツの際は、シャツかネクタイを無地か控えめな柄にする事で、中和がとれたスタイリングに仕上がるかと思います。

皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

営業時間のお知らせ
HANABISHIでは、緊急事態宣言発令に伴いお客様並びに従業員の安全を第一に優先し、HANABISHI直営店舗の一部営業時間変更をしておりましたが、緊急事態宣言解除に伴い6/1より通常営業とさせていただきます。詳細につきましては、HANABISHIホームページでご確認いただければと思います。

https://www.hanabishi-housei.co.jp/shop/

また、新型コロナウイルスの影響に伴い、当面の間『電話予約制』を受け付けております。
『電話予約』の際は直接店舗へお電話をいただければと思います。
完全予約制ではございませんので、ご予約なしでご来店いただいても問題ございません。
ご予約をいただいている時間帯はご予約のお客様を優先とさせていただきますが、ご予約の場合いでも、前のお客様との兼ね合いでお待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

2回目以降からとなりますが、外出せずにスーツのご注文をお受けできるHANABISHI ONLINE SHOPがございますので、ご来店せずともスーツのお仕立てをご希望のお客様はご検討いただければと思います。

https://www.hanabishi-online.shop/

お客様に対し至らない所もあるかと思いますが、スタッフ一同日々尽力して参りますので、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

PAGE TOP