HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

多種多様な着こなしの紺ブレ

こんにちは。HANABISHI 銀座店です。

今回は、ダブルブレステッドのブレザーを中心とした着こなしをご紹介します。

ブレザーの歴史は古く、19世紀中盤にイギリス海軍の「ブレザー号」で採用された制服が起源とされています。ヴィクトリア女王もそのデザインを気に入り、海軍の中で流行し、民間にも広まったとされています。

そういったバックボーンを知らずとも、必ずどこかのタイミングで所有欲にかられるのが、紺のブレザー(通称:紺ブレ)です。その入り口は様々で「映画」「ファッション誌」「街中でオシャレに着こなしてる人」を見ては無性に着たくなるアイテムです。

そんな「歴史」と「流行」を超越した「定番アイテム」である紺ブレの着こなしを4パターンご紹介します。まずご紹介するのは、白いコットンパンツに合わせたスタイリングです。

オーダージャケット 38,000円+税(オプション別途)
オーダーパンツ 21,000円+税(オプション別途)
オーダーシャツ 9,000円+税(オプション別途)

紺ブレに、白いコットンパンツやレジメンタルタイをあわせると定番の「マリンスタイル」や、グレーのスラックスにあわせると「アメトラスタイル」に仕上がりますが、今回は少し定番から距離をおいた着こなしにしたかったので、白いコットンパンツに、黒いシャツ・ビットローファーを合わせ、ネッカチーフを巻き、都会的で大人っぽいスタイリングに仕上げました。白いパンツは視覚的にも涼しげで、春夏や海がよく似合いますので、ライトブルーのシャツをあわせてもこれからの時期にピッタリかと思います。カジュアルにTシャツやスニーカーを合わせてもさまになる。そんな「守備範囲の広さ」が紺ブレの魅力です。

次に、タイドアップしたスタイリングをご紹介します。

オーダーダブルスーツ 54,000円+税(オプション別途)
オーダーシャツ 9,000円+税(オプション別途)

紺ブレは、レジメンタルタイか単色のタイを合わせるのが定番で相性が良いのですが、アクセントやひねりを加えたかったので、ペイズリー柄のネクタイをセレクトし、ネクタイだけ浮きすぎてしまわないようにブラウンのストライプシャツや、タッセルローファーを合わせました。スーツの色味やネクタイが派手な時は、スエードの靴をセレクトする事で、スエードの持つナチュラルな印象が全体を適度にドレスダウンしてくれ、バランスをとってくれます。

次に、ワントーンカラーでまとめたコーディネートをご紹介します。

オーダーシャツ 7,000円+税(オプション別途)

無駄なものを削ぎ落としたワントーンカラーのスタイリングは、どことなくミステリアスでシャープな印象に仕上がります。洗練されたモードな雰囲気を出したい時はワントーンでまとめるといいと思います。

組み合わせを変えれば印象も変わり、あげきれないほどの着こなし方が存在する紺ブレ。それが定番と言われ長く愛される紺ブレの引き出しの多さであり、奥の深さでもあります。

ジャケパンスタイルなど、「新しいオフィススタイル」が出てきた中で、1着あると便利なのが紺ブレのジャケットです。おまけにオフスタイルにも合います。

次に休日を意識した、カジュアルなコーディネートをご紹介します。

ジーンズやTシャツに合わせると休日にも着用でき、硬いイメージのジャケットも一気にカジュアルな印象に変わります。色味は、青白赤のトリコロールカラーで「フレンチカジュアル」っぽくまとめつつ、全体の雰囲気は「アメリカンカジュアル」な空気感を意識しました。着こなし次第で、アメリカっぽくもあり、ヨーロッパっぽくもなる味わい深いジャケットが紺ブレです。キッチリ着ても着崩してもいいですし、定番で流行り廃りのないジャケットですので1着は持っておきたいアイテムです。

営業時間のお知らせ
HANABISHIでは、緊急事態宣言発令に伴いお客様並びに従業員の安全を第一に優先し、HANABISHI直営店舗すべてを臨時休業させておりましたが、スタッフのマスク着用及び消毒液を用いた除菌を徹底し5/9(土)より営業を再開させていただきました。
営業時間が一部時短営業となりますので、詳細につきましては、HANABISHIホームページでご確認いただければと思います。

https://www.hanabishi-housei.co.jp/shop/

また、新型コロナウイルスの影響に伴い、当面の間『電話予約制』を受け付けております。
『電話予約』の際は直接店舗へお電話をいただければと思います。
完全予約制ではございませんので、ご予約なしでご来店いただいても問題ございません。
ご予約をいただいている時間帯はご予約のお客様を優先とさせていただきますが、ご予約の場合いでも、前のお客様との兼ね合いでお待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

2回目以降からとなりますが、外出せずにスーツのご注文をお受けできるHANABISHI ONLINE SHOPがございますので、ご来店せずともスーツのお仕立てをご希望のお客様はご検討いただければと思います。

https://www.hanabishi-online.shop/

お客様に対し至らない所もあるかと思いますが、スタッフ一同日々尽力して参りますので、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。
一刻も早く新型コロナウイルスの収束を迎えられるよう店舗スタッフ一同願っております。

PAGE TOP