HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

春夏におすすめErmenegildo Zegna “COOL EFFECT”

皆様こんにちは、HANABISHI加倉店です。

今回は、ゼニアのクールエフェクト生地を使ったスーツをご紹介します。

これから、「暑さ」を実感するシーズンが到来します。
クールビズを導入してらっしゃる企業も多いかと思いますが、社会的な地位が上がるにつれて、その立場にふさわしい姿が求められる方も多いのではないでしょうか。
また、普段スーツを着慣れてない方で、パーティーシーンなどドレスコードが用いられるケースもあるかと思います。
様々なシーンで、少しでも「涼しく」「軽く」「快適」に着用する生地のご参考になれば幸いです。

オーダースリーピーススーツ 200,000円+税(オプション別途)

クールエフェクトは、ゼニア社がビジネスシーンを少しでも快適に過ごせるため、太陽光を反射させる特殊なトリートメントを開発したことが始まりになります。
その結果、表面温度を約10度低くする生地開発に成功しました。
毎年、酷暑のアジア圏に最適な生地といえます。

強撚糸で織り上げるため、耐久性はもちろん、しなやかな光沢が生まれております。

1㎡辺り200gと「非常に軽い」のが特徴です。
ちなみに春夏用のトロフェオが240g/㎡・トラベラーが250g/㎡と他レーベルと比較しても「軽さ」が際立ちます。

2010年にリリースされて以来、春夏生地として世界中で評価を得ています。


デザインの特徴は「ピークドラペル」になります。
一般的なノッチドラペルと比べて「華やか」になり、「個性」も出るのがポイントです。
海外ドラマ「SUITS」のハーヴィー・スペクター氏がピークドラペルのシングルスリーピーススーツを好んで着ていたこともあり、以前よりもお作りになる方が増えている印象があります。
「華やかさ」が加わりますので、パーティーシーンにもおススメのディテールになります。
こちらの衿巾は9cmとなりますが、巾の太さはお好みで選べますのでスタッフへお気軽にご相談ください。


大見返し 3,000円+税

「涼しく」着るため、ジャケットを裏返すと裏地がほとんど省略された「大身返し」というディテールにしました。
また、実際に袖を通すと「軽さ」を実感します。

スーツには目に見えない芯地が至る所にあります。当然、ラペルから腰ポケットにかけてもございます。
そのため、「大身返し」の場合、芯地の量を減らさなけれ ばなりません。立体的に構築するには職人の技術力があってこその贅沢なディテールの一つになります。
まるでカーディガンを羽織るような「快適さ」は、一度体験するとリピートする方が多いオプションになります。
また、スーツ生地以外にシャツ生地も「涼しい」素材はいかがでしょうか。


ICE COTTON 11,500円+税(オプション別途)
「接触冷感」「吸汗速乾」の機能を備えたコットン100%であり、HANABISHIでも毎シーズン人気がある生地です。
実際に着用すると、「熱を体外へ放出する」のを実感します。
シャツは肌に接することが多いので、アイスコットンは盛夏時期には最適だといえます。

今回は「涼しく」着用できるスーツにスポットを当てました。
ご紹介しました、ゼニア以外にも、「ハイパフォーマンス」「ラグジュアリー」な生地を多数揃えております。
お客様のニーズに合わせた提案で今まで着用しているスーツをアップデートしてみてはいかがでしょうか。

営業時間のお知らせ
HANABISHIでは、緊急事態宣言発令に伴いお客様並びに従業員の安全を第一に優先し、HANABISHI直営店舗すべてを臨時休業させておりましたが、スタッフのマスク着用及び消毒液を用いた除菌を徹底し5/9(土)より営業を再開させていただきました。
営業時間が一部時短営業となりますので、詳細につきましては、HANABISHIホームページでご確認いただければと思います。

https://www.hanabishi-housei.co.jp/shop/

また、新型コロナウイルスの影響に伴い、当面の間『電話予約制』を受け付けております。
『電話予約』の際は直接店舗へお電話をいただければと思います。
完全予約制ではございませんので、ご予約なしでご来店いただいても問題ございません。
ご予約をいただいている時間帯はご予約のお客様を優先とさせていただきますが、ご予約の場合いでも、前のお客様との兼ね合いでお待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

2回目以降からとなりますが、外出せずにスーツのご注文をお受けできるHANABISHI ONLINE SHOPがございますので、ご来店せずともスーツのお仕立てをご希望のお客様はご検討いただければと思います。

https://www.hanabishi-online.shop/

お客様に対し至らない所もあるかと思いますが、スタッフ一同日々尽力して参りますので、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。
一刻も早く新型コロナウイルスの収束を迎えられるよう店舗スタッフ一同願っております。

PAGE TOP