HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

The KUNISHIMA 1850でオーダースーツ

こんにちは。HANABISHI静岡店です。

今回ご紹介する「The KUNISHIMA 1850」は、毛織物の産地の尾州地方で1850年創業の老舗服地メーカー、国島の生地です。

この生地の特徴は糸の太さ、構成本数、密度を最適なバランスにすることで絶妙な張りとしなやかさを実現していることです。太番手の糸で織られた生地は肉厚で重厚感のあるスーツに仕上がります。


英国の雰囲気を醸しだすチェック柄などは、クラシックで落ち着いた雰囲気があり生地の上質さを表しています。

そして複数色の色を使い、無地であっても光の当たり具合や染糸の色の濃淡で表情が変わるという工夫もなされています。独特の光沢があり厚みがある生地のベネシャン(濃染加工)や繊細で上品な艶を持つSuper180’s紡毛綾織の生地もあり、こだわりの1着が仕立てられます。生地の重みがシルエットを安定させていて、心地よい着心地を感じることでしょう。

8mの距離でも伝わる「存在感と輝き」 Distance 8
近づいて見たくなるような「興味と親近感」 Distance 3.2.1
3mで振り返らせるような「安心感と信頼感」 Distance△3

生地が視覚的に相手に与える印象を「距離Distance」として、とらえるコンセプトを基に分類したのは興味深いところです。生地の1つ1つが3型に分類されています。

国産生地でインポート生地に匹敵するグレードの高さは、日本国内だけでなく海外のバイヤーからも賞賛されています。こんなMade in JapanをHANABISHIでオーダーしてみてはいかがでしょうか。

ご紹介した生地の他にも柔らかでコシがあり、光沢の美しい生地が多数揃っております。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

HANABISHI ONLINE SHOPのご案内
過去にHANABISHIでお作りいただいたオーダースーツのデザインそのままであれば、生地・オプションを選ぶだけで2着目以降がお気軽にご注文いただけます。
お手元のスーツを基準に、ウエストなど4箇所のサイズ微調整も可能です。
この秋冬シーズンより新たにスペアパンツの同時注文が可能になりました。
2着目以降のスーツをONLINE SHOPでご検討してみてはいかがでしょうか。
https://www.hanabishi-online.shop/

PAGE TOP