HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

オーダースーツ グレースリーピーススーツ

こんにちは、HANABISHI盛岡店です。
今回のブログは2020/AW生地で仕立てたスリーピーススーツをご紹介します。


ブリティッシュモデルをベースとし、「クラシカルな装い」をテーマにしたスリーピーススーツです。ジャケットの胴回りのゆとり量は普通ですが、メリハリのあるウエストシェイプのデザインなのでスッキリ感のある胴回りです。パンツの腰回りは余裕を持たせ、レングスは靴にしっかりのる長さにしてオーソドックスなイメージで仕立てました。

使用生地はCERRUTI【チェルッティ】から選びました。ダークグレーベースにブラウン&ライトグレーのストライプが交互に配列されたオルタネートストライプです。完全なダークグレーというよりは配色されているブラウンと生地の持つ光沢があいまってブラウンスーツに近い印象です。CERRUTI【チェルッティ】の生地は「嫌味のない控えめな鈍い光沢」が持ち味です。色柄の特徴が浮かび上がってくるような奥行の広がりとドレープ感が加わり、品の良さを感じさせてくれます。着用してみるとツルッとして滑らかな肌触りが感じられ、ナチュラルストレッチで柔らかい着心地です。
CHERRUTI【チェルッティ】…1881年イタリアのビエラ地方に創設された老舗生地メーカーです。原毛はオーストラリア産の最高基準の品質のみを使用し、紡績から最終仕上げまで全て自社工場で一貫生産しています。ゼニアやロロ・ピアーナよりブランド知名度は低いかもしれませんが、確かな品質の良さには定評があり、コストパフォーマンスにも優れ、イタリア五大ブランドの一角を担っています。

ジャケットの腰ポケットはスラント(斜め)でチェンジポケットを取り入れ、ブリティッシュテイストを強調しました。

オーソドックスな5個ボタンのシングルベストですが、襟付きにするクラシックな雰囲気が増し、ちょっとしたアクセントにもなります。

パンツの腰回りはゆとり感が生まれる1タックをセレクト。ディテールでインタック(タックが内側に折れる)仕様や、時計ポケットをプラスするとクラシック感が強くなります。
今回ご紹介したチェルッティのほかにもイタリア製、イギリス製などのインポート生地を多種ご用意しておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。また、成人式に着用なさるスーツをご検討の方も、生地の種類が豊富なこの時期にぜひ足をお運びください。
スタッフ一同心よりご来店お待ちしております。

HANABISHI ONLINE SHOPのご案内
過去にHANABISHIでお作りいただいたオーダースーツのデザインそのままであれば、生地・オプションを選ぶだけで2着目以降がお気軽にご注文いただけます。
お手元のスーツを基準に、ウエストなど4箇所のサイズ微調整も可能です。
この秋冬シーズンより新たにスペアパンツの同時注文が可能になりました。
2着目以降のスーツをONLINE SHOPでご検討してみてはいかがでしょうか。
https://www.hanabishi-online.shop/

PAGE TOP