HANABISHI BLOG
HANABISHIのブログ

「アムンゼンの魅力」

HANABISHI横浜関内店の相澤でございます。

今回はスタッフが仕立てました、色違いのオーダースーツをご紹介致します。

「コルキス」(Colchis)
オーダーシングルスーツ 69,000円+税(オプション別途)
オーダースリーピーススーツ 87,000円+税(オプション別途)

国内の一大毛織物産地「尾州(びしゅう)」にて生産された、希少価値の高いウールを使用した生地です。

「尾州」とは愛知県と岐阜県にまたがる木曽川水系に沿った、濃尾平野を中心とした地域の総称です。

古くから良質な水と、肥沃な大地の恩恵を受け、織物生産が盛んに行われてまいりました。

服地としてのウール生地や化学繊維生地はもちろん、カーテンなどのインテリア用生地も生産されています。

今では、イギリスの「ハダースフィールド」・イタリア「ビエラ」と並び、「世界三大毛織物産地」と称されております。

今回私たちがセレクトしました生地は、無地の中に見られますボコボコとした織柄が特徴的です。

「アムンゼン」と呼ばれる綾織の一種で、梨の皮に似ていることから「梨地織り(なしじおり)」とも呼ばれております。

特徴的な凹凸具合が生地の陰影を生み出し、無地の落ち着いた雰囲気に存在感をプラスしてくれます。

こちらは秋冬らしくブラウンカラーで、ベスト付のスリーピースを仕立てました。

ベストの合わせをダブルにすることで、自身のこだわりをプラス。

薄手の肩パットとウエストラインに程よくシェイプの効いたブリティッシュスタイルと相まって、クラシックな印象が特徴的な一着です。

もう一着は色違いのネイビーカラー。

こちらは体にフィットしたデザインが特徴のイタリアンモデルで、全体的にスッキリとした軽やかな一着に仕上がっています。

肩パットと裄綿(肩部分の芯地)を極力省き軽やかな印象を、また大き目のラペル巾とテーパードの効いたパンツで、メリハリの効いた一着に仕立てあがっております。

冬の寒さも本番を迎え、厚手の生地でのジャケットやオーダーコートを承る機会も多くなってまいりました。
HANABISHI店舗では、スーツ地からコート地まで色々な生地を多数取り揃えております。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

PAGE TOP