ITEMS あなたのためだけに作る、自分らしい一着

MEN’SFORMAL COLLECTION

MODEL

日本人の体型を知り尽くした、日本のテーラーカンパニー HANABISHIが、
あなたにピッタリの1着を仕立てます。

モーニング
華やかさとフォーマルを兼ね備えた装いを。

デイタイムに用いられる正礼装。一般的に昼の結婚式・披露宴での新郎、新郎新婦の父親、媒酌人、主賓が着ることの多いスタイルです。モーニングコート、ベスト、コールパンツの三つ揃えで着用し、シャツはウィングカラー、またモーニング・タイ、サスペンダーを使用します。


モーニングコート 58,000円+税~
ベスト 24,000円+税~
コールパンツ 38,000円+税~
タキシード
オーセンティックな夜の正礼装。

燕尾服(えんびふく)が義務付けられる正式な式典を除き、最もスタンダードな夜間の礼装。最大の特徴は、着こなしによっては正・準礼装のどちらとしても着用できること。基本はタキシードジャケットに、裾口はシングルの側章つきパンツ、ウィングカラーシャツ、蝶ネクタイ、そしてベストかカマーバンドを用います。準礼装の場合はグレーも可。


タキシード シングル上下 75,000円+税~
ディレクターズスーツ
あらゆるセレモニーに安定の1着。

モーニングの略装である昼の準礼装。弔辞を除き、結婚式・披露宴が昼に行われることの多い日本のウェディングでは多く着用されています。基本はブラックジャケット、シングルorダブルはどちらでも。 スラックスにはコールパンツを、またシングルジャケットにはシルバーグレーかベージュのベストを合わせるのがセオリーです。


ブラックジャケット シングル 33,000円+税~
コールパンツ 38,000円+税~
ブラックスーツ(略礼服)
すべてのシーンに通用するオールマイティ。

ブラックスーツは結婚式などの慶事には白ネクタイ、お葬式などの弔事には黒ネクタイと、ネクタイを付け替えるだけで様々なシュチュエーションに対応できます。格式の高いパーティでない限り、どこにでも使える万能スーツですが、 靴を黒の内羽式ストレートチップにするなど基本もあるのでご注意を。


ブラックスーツ(略礼服)シングル上下 49,000円+税~
PAGE TOP